話題の二重手術が可能なクリニックTOP9!クチコミ総合ランキング!

特集記事 眼瞼下垂

正しく知ろう!二重整形

おすすめ二重整形クリニック

二重手術クリニック一覧

名古屋市で二重手術をして二重整形が出来るおすすめ美容外科クリニック4選

名古屋市で二重手術をして二重整形が出来るおすすめ美容外科クリニック4選

名古屋市周辺にお住いで二重整形を希望している人にとって、どの美容外科を選ぶかは悩みどころではないでしょうか。そこで、選ぶ際に知っておきたいポイントや、数あるクリニックの中でおすすめの4箇所をご紹介しますので、ぜひチェックをしてみてください!

二重整形対応の病院のチェックポイント

二重整形に対応しているクリニックはたくさんありますが、やはり重視したいのは二重手術の技術です。手術前後のカウンセリングがしっかりしていることもマスト。トラブルが起こった際の対応はどうかなど、口コミで調べておくのもひとつの手でしょう。


どのような手術を行っているかをチェック

アクセスがよい・家から近いなどの理由で、まずクリニックを先に決める場合もあるかもしれません。

その場合は、そこがどのような二重手術を行っているかチェックしましょう。その上で自分が受けたい手術が、そのクリニックでできるのかを確認することがおすすめです。となると、クリニック探しの前にどの二重手術が自分に向いているのかを検討しておくのが、スムーズなクリニック選びにつながります。

二重手術には、糸でまぶたの皮膚と筋肉を留めて引っ張り上げる埋没法、部分的に切開する部分切開法、まぶたの幅に合わせて切開する全切開法があります。

埋没法は切らないで行えるメリットがありますが、まぶたの質によっては効果がなかったり、取れやすかったりするデメリットが。部分切開法は1cm程度しか切らないので体への負担が少ないというメリットがありますが、全切開法よりは取れやすいというデメリットがあります。

また、全切開法はくっきりした二重を作ることができますが、まぶたの腫れや内出血を伴うことがあり、ダウンタイムも長めになります。


設備や実績をチェック

美容外科を選ぶ際、昔から二重整形を行ってきたクリニックなら安心だと思いますか?

しかし、実は施術数が少なく設備も古かったら、単に歴史の長さを誇っていても意味がありません。となるとどのような手術をどのぐらい年間にこなしているのか、実績をチェックすることが必要になります。最新の設備を揃えているかどうかも確認しましょう。

もちろんクリニックによって、得意とする二重整形が異なるのは当然のこと。ホームページなどを見て、どのような手術をおすすめし、全面的に打ち出しているのかをチェック。それが自分に合った方法なのかどうか、口コミも参考にして確認しましょう。


対応やアフターケアをチェック

整形においてもっともポピュラーな二重整形だとしても、手術となると不安になるものです。そんな時スタッフが親切で安心できた、不安が一掃されたという口コミもよく見かけます。そうしたスタッフ教育がきちんとできているクリニックは、やはり全体的な質も高いことが多いのでおすすめです。

また、手術後はきちんとアフターケアをしてくれるクリニックを探しましょう。腫れたり内出血が見られた時にも不安がないよう説明をしてくれたり、不具合が起こっても誠実に対応してくれるクリニックが理想です。ホームページを見ただけでは解らない場合は、やはり評判をチェックすることをおすすめします。

名古屋市で二重手術に対応しているおすすめの病院

名古屋市で二重整形を受けたい人のために、おすすめの病院・クリニックをご紹介します。あなたの受けたい二重整形に対応しているかどうか、比較してみましょう。


共立美容外科名古屋院

名古屋市中区に名古屋院を持つ共立美容外科は、埋没法・ミニ切開と名付けている部分切開法・全切開法など、ほとんどすべての二重手術に対応しています。手術前のカウンセリングも入念に行ってもらえ、手術後は検診を行うことで状態をチェック、アフターケアも万全です。

部分切開法の場合、切るのはわずか4~5mm。しかしまぶたの脂肪も取ることでたるみもとれ、すっきりした目元に変身できます。傷は二重のラインに隠れるようにつける上、3カ月程度で目立たなくなるので安心です。

部分切開のひとつとして目頭切開もあるので、二重だけではなく離れ目をバランスよくしたい人の希望も叶いそう。たるみがひどい人向きには、全切開法も行っています。

また、オリジナルの施術である「P-PL挙筋法」にも対応。これは極細の針と糸を使用して内出血を防ぐと共に、2点の穴に糸を通して二重のラインを作り、自然な見た目を作る方法です。切らない・痛くない施術で、二重整形を希望する人にはうってつけの方法です。


高須クリニック名古屋院

高須クリニックは名古屋市中村区に名古屋院があり、やはり埋没法・部分切開法・全切開法などの二重手術に対応しています。

埋没法では細い糸を使って2カ所を留める二針固定を行っていて、まぶたがたるんでいる人には有効。これにより二重の幅を広めにとることもでき、二重のラインが目と平行している平行型二重を作ることが可能です。

部分切開では、目頭切開の他に眼尻切開にも対応。これにより切れ長の目と小顔効果も得られるとのこと。眼尻はただ切り開いただけでは元に戻ってしまうことが多いのですが、高須クリニックでは眼尻をW型に切り開く方法を取ります。これにより余分な皮膚を取り除いて縫合した後、上下に広げて縫合することで眼尻を自然に広くすることができるのです。


城本クリニック名古屋院

名古屋市中区に名古屋院を持つ城本クリニックは、埋没法・部分切開法・全切開法など、さまざまな二重手術に対応しています。目頭切開・眼尻切開の他にも、ヒアルロン酸注入や下まぶたの筋肉を縫い縮める方法で涙袋を形成するなどの形成手術や、脂肪除去手術も行っています。

まぶたに脂肪がついているとくっきりした二重を作りにくいものですが、これはまぶたをほんの数mmだけ切開して脂肪を除去する、マイクロ脱脂という手術で解決。その上で埋没法を行い、効果的に二重を作ります。


水の森美容外科名古屋院

水の森美容外科は名古屋市中区に名古屋院があり、埋没法・部分切開法・全切開法などに対応しているクリニックです。下眼瞼下制術という、目の下の皮膚を切除することで作るたれ目形成も行っており、目を大きく見せると共に優し気な表情を作りだしてくれます。

たれ目を作る施術としてはボトックス注射も行っていて、注射により筋肉を弛緩させ、下まぶたの外側を下方向に引き下げることでたれ目を形成。下眼瞼下制術に比べるとたれ目の度合いは弱まりますが、その分自然な印象を与えてくれます。

まとめ

名古屋市にはいくつもの優秀なクリニックがあり、そのほとんどが埋没法や部分切開法、全切開法に対応しているため、決めかねてしまうかもしれません。その場合は施術費用だけを比べるのではなく、サービスなど全体的な評判もぜひ確認を。そして事前のカウンセリングを受けて、印象が良かったか、丁寧に対応してくれたか、不安や疑問が解消されたかもチェックしましょう。

TOPへ戻る

TOPへ戻る