話題の二重手術が可能なクリニックTOP9!クチコミ総合ランキング! 今ならお得にプチ整形!お得な二重まぶた手術割引キャンペーン人気ランキング

特集記事 眼瞼下垂

正しく知ろう!二重整形

おすすめ二重整形クリニック

二重手術クリニック
ランキング

二重プチ整形の基礎知識

画像

高価な施術費用を必要とせずに、メイク感覚で行える「プチ整形」。今や多くの方が体験しているプチ整形ですが、中でも特に人気があるのが、二重まぶたのプチ整形になります。施術方法には大きく分けて2種類あり、ご自分の希望する目のタイプなどに合わせて選択する必要があります。

目のタイプには「末広型」と「平行型」がある
二重まぶたには末広型と平行型があり、目の幅や見た目の印象がそれぞれ異なります。末広型は目頭から目尻にかけて段々と末広になり、日本人によく合うと言われています。ナチュラルメイク中心の方にオススメです。並行型はまぶたと並行に線が入り、パッチリとした目の印象を与えます。幅の広さによって、明るい印象にしたり、目を大きく見せたりすることができ、つけまつげなどを用いてアイメイクをされる方に向いています。
施術方法1 「埋没法」
埋没法はメスを使用せずに、特殊な糸で固定する方法になります。短時間(10分から20分程度)で施術が可能で、術後の腫れも比較的少なく済みます。また、施術費用が切開法に比べて安価なメリットもあります。
施術方法2 「切開法」
切開法はメスを使用し、まぶたを切開することで二重まぶたを実現する方法になります。施術時間や費用は埋没法よりもかかりますが、二重のラインが戻りにくいメリットがあります。しかし、やり直しがしにくく、施術後の腫れが大きいデメリットもあります。

TOPへ戻る

目の印象・コンプレックスについて

画像

目の大きさや一重まぶた、形など、目に対して様々なコンプレックスを抱えている方は多くいます。目は顔の中でも、表情を作る上で最も重要と言えるパーツで、目の形が少し違うだけで、優しい印象を相手に与えたり、逆にきつそうな印象を与えてしまったりと、印象を大きく変えてしまいます。

特に相手と会話する時や初対面の方と会う時など、人は相手のどの場所に注目しているかというあるアンケート結果で、2位の体型や3位の髪型などを抑えて、1位に目の印象がランクインするなど、目は最も第一印象に影響を与える部位と言っても過言ではありません。

近年、目の印象を簡単に変えられるアイプチなどが流行しており、確かにのり付けなどによって簡単に目の印象を良くすることができますが、長期的に使用し続けると思わぬ目のトラブルや病気などを引き起こしてしまう可能性もあります。現在では、アイプチよりも目に負担をかけずにコンプレックスを改善できる、埋没法などの「二重プチ整形」が気軽に利用できますので、安価な費用でパッチリとした目を手にすることできます。

TOPへ戻る

二重プチ整形の費用の相場

二重プチ整形では、施術方法に埋没法や切開法などの種類があることをご説明しましたが、では実際にどの程度の費用がかかるのでしょうか。この項目では、各施術方法に対しての平均的な費用をご説明します。

「埋没法」の平均費用
埋没法の中でも、二重のラインを1点で留めるか2点で留めるかなど、固定方法によって金額が分かれます。クリニックによっても異なりますが、1点留めであれば平均で1万円から数万円程度、2点留めであれば、5万円以上から10万円程度が平均的な費用になります。※基本は2点となりますが、3点、4点、5点と留める点を増やすことで、手術費用を高く設定しているクリニックもあります。
「切開法」の平均費用
切開法についても、使用する施術機器や医師の技術などによって、金額が異なります。全国のクリニックを対象に調査してみましたが、7万円台から40万円台まであり、平均で26万円程度でした。
「部分切開法(小切開法)」の平均費用
部分切開法(小切開法)は、切開法よりも切開部分が比較的小さく済む施術方法になります。費用は10万円台から30万円台と開きがあり、実施していないクリニックも数多くありますので、各クリニックへ確認する必要があります。

このように二重プチ整形の費用相場は、施術方法やクリニックによって大きく異なります。安価な施術費用だからと安易に申し込みせずに、施術を担当する医師の実績や医療機器、体験者の口コミ情報などを慎重に確認することが重要です。

TOPへ戻る

TOPへ戻る